「環境貢献型みやざきスギの家」認定制度

「環境貢献型みやざきスギの家」認定制度に係る認定を受付中です!
この制度は、県産材の活用や太陽光発電システムの設置等の一定の条件を満たす住宅について県が認定を行い、認定を得た住宅については住宅ローンの金利優遇を受けることができるものです。

 

● 「環境貢献型みやざきスギの家」の認定を受けるための要件等

認定を受けるためには、以下の1~4の項目全てを満たすことが必要です。
1.工法
 在来軸組工法の木造住宅であること

2.長期優良住宅
 長期優良住宅(※1)の認定を受けること

3.県産材の活用
 構造材(※2)の80%以上が県産乾燥材(※3)かつ合法木材(※4)であること

4.地球温暖化対策
 太陽光発電システムを設置すること(太陽電池最大出力4キロワット以上)
※1:長期優良住宅
 「長期優良住宅の普及の促進に関する法律」(平成20年法律第87号)に規定する長期優良住宅をいいます。
詳しい内容については、以下のページよりご確認ください。 国土交通省ホームページ(外部サイトへリンク)
長期優良住宅の認定制度について(県土整備部建築住宅課リンク)※2:構造材
 通柱、管柱、間柱、土台、大引、根太、梁、桁、筋かい、母屋、棟木、垂木、束、火打ちをいいます。
※3:県産乾燥材
 県内において生産、製材又は加工された含水率20%以下の国産材製品をいいます。
※4:合法木材
 林野庁作成の「木材・木材製品の合法性、持続可能性の証明のためのガイドライン」(平成18年2月)に基づき、森林関係の法令において合法的に伐採されたことについて証明を受けた木材・木材製品をいいます。

 

● 認定申請方法

「環境貢献型みやざきスギの家」認定制度実施要綱を御確認の上、申請書及び添付書類を以下の申請書類提出先へ提出してください。

「環境貢献型みやざきスギの家」認定制度実施要綱

認定申請書【様式1】、出力対比表【様式4】(ワード)

仕様確認書【様式2】、県産材証明書【様式3】、明細書【様式3別紙】(エクセル)